読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつまで経ってもだめな人

変わりたいね。

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 正確な仕事に定評のある私愛用の電波時計が狂った。朝いつもの時間なのに目覚ましが鳴らない。私は朝起きる時に3つ目覚まし時計を使う。そのうちの一つが鳴らなかった。どうしたもんだと時計を見ると、日付は1月1日。なんと!早くも明けたか!私だけ2017年を先取りなのー!一番乗りでうれしーのー!改めまして、

 「あけましておめでとうございます。今年もよろしくなのー!」

 

 A happy new  year

 

 知ってた?最初のAは要らないんだって。正しくはhappy  new  yearなんだって。別にどうでもいいよね?かまへんかまへん。

 

 

 

 正確な仕事に定評のある私の電波時計、いつだってお前は安定した仕事をしてくれたね。ねぼすけな私を時には厳しく時には優しく起こしてくれたね。後5分、後5分を何回も繰り返しても、いつもお前はあきらめないで私を起こしてくれたね。おかげさまでこんな私でも遅刻はゼロだ。いつもありがとう。お前だって疲れるよね?休みなしで働いてるんだ。たまには休みたいだろうし、間違いもある。人間と一緒だ。情緒不安になるときもあるよね。わかるさ、少し休んでな、私の相棒。

 

 

 

 しっかし昨日の私のブログのひどさときたらもう、それはそれはひどすぎる。

 もう恥ずかしいっ!やっ!私はずかしーのー!嫌だわっ!穴があったらいれたい!

 改めて読み返すとひどい。どいひーなのー!

 

 

 ねぇラブレターってあるじゃん?夜に好きな人に書く手紙。あれって夜中に書いたラブレターを朝読み返すと、たいてい赤面しちゃうような恥ずかしいセリフ書いてるんだよね。

「お前は愛のポエマーかっ!」ていうくらいの。すごい恥ずかしいセリフ。絶対普段言わないような言葉とかさ。

 

 

 

 夜は人をおかしくするんだ。気持ちが高ぶっちゃって高ぶっちゃってそのテンションがおかしなことをする。そして朝に目が覚める。

 でもやっぱりラブレターって夜書いちゃうよね?朝の5時とかから書かないよね?絶対夜に書く。夜のおかしなテンションじゃないと書けないのかもね。早朝5時のラブレターじゃなくてやっぱり深夜のラブレターなんだ。ねぇ?わかる?わかってよ?わかりなさい!わかってくれなきゃやっ!やーよっ!

 

 

 まさしく昨日のブログがそんな感じ。夜は私をおかしくさせるのー!夜の私は情緒不安定なのー!

 

 

 ていうかラブレターって。久しぶりに聞いた。最近の若い子知ってる?ていうか私の世代ですら珍しいのかも?もうメールとかの時代だったからね。ふふラブレターだよ?

みんな書いたことある?現代っ子で書く人がいたら凄いよね?でももらったらうれしいだろうな。そもそも普通の手紙すら書かないし、もらわなくなったもんね。最近手紙もらった?最近手紙書いた?切手貼るんだよ?知ってる?そこのお姉ちゃん?

 

 

 精一杯取り繕っているのかい?

 

 

 かっこつけなくていいか?いやかっこつけたい。全部さらけだしていいか?いやみっともない。つまらなくてもいいか?いや面白いほうがいい。

 

 

 

 揺れる。そして中途半端なまま進んでいく。どちらにも振り切ることなく。完全なクズにもなれないが立派にもなれない。でも普通でいることも私には難しい。中の下?下の上?いや、おもいあがりか?底辺か?そこまでひどくはないだろう?

 

 自問自答。

 

 

 中途半端なブログに、中途半端な仕事。そして腐ったような日常。

 

 

 完全に堕ちてしまえば楽になるのかな?

 

 

 やだっ!またキモイこと書いてるっ!

 やっ!私恥ずかしいっ!穴があったら‥いれ

 

 

 

 

 

 

 新しい時計さがそーっと!でも相棒もまだまだ一緒だよ!これからは4つの目覚まし、いや相棒に起こしてもらうんだー!さびしくないもんっ!

 

 

 

 

 

時計 楽天市場

時計 Amazon.co.jp